貯金額1000万を達成してモチベーションが下がっています

貯蓄

皆さん、目標貯金額を設定していますか?

私の現在の目標貯金額は2000万円です。

目標金額に向けてあまり意識して行動していませんが、毎月のお給料を貯蓄&投資しています。

貯蓄は続けていますが、1000万円を超えてからモチベーションが低下してきています。

なぜ、モチベーションが低下したかについて考えました。

私の過去の目標貯金額

私は始めの貯金額は大学時代に設定した10万円でした。

そこから、100万円、200万円、500万円、1000万円、1500万円…と目標貯金額を上げていきました。

1500万円を達成した今の目標金額は2000万円です。

モチベーション低下の原因

1000万円を達成するまでは、早く大台を達成したいと気持ちがありました。

それもあって、1000万円するまでの過程を一つ一つ大事に貯蓄をしていきました。

また、1000万円を達成した時は本当に嬉しかった覚えがあります。

しかし、先日1500万円達成しても想像以上に早く到達したのに驚いたぐらいで嬉しいという気持ちはあまりありませんでした。

次の目標の節目は、5000万円または1億円だと思います。

1000万円の目標と比べて額が大きく、いつ達成することが出来るのやら…

正直な所、5000万円、1億円を達成している自分の姿を想像することが出来ません。

だから、貯蓄に対する意識がモチベーションが低下してしまったのではと思っています。

今後について

資産は着実に増えていっていますが、今の状況を続けていくのは良くありません。

これを機に、今一度なぜ貯蓄、資産形成を行っているのかをじっくりと考え直してみます。

貯金を行っている理由を考え直して、モチベーションを上げていこうと思います。

また、給料だけでの貯蓄には限界を感じ始めているのでやはり投資を行っていくことで貯蓄の加速を図ります。

時間がかかるかもしれませんが、頑張って今の状況を打破していこうと思います。

関連記事
貯蓄額1000万円以上の割合について紹介しています。

【憧れの1000万円】各年代別の貯蓄額1000万円以上の割合とは?

2017.04.16
20代と30代の貯金額平均値・中央値にまとめています。

20代と30代の独身・家族の貯金額はいくら?貯金額の平均値・中央値まとめ

2017.09.18

コメントを残す