【2021夏のボーナス】30代サラリーマンの支給額と使いみちを公開

4 min 465 views
【2021夏のボーナス】30代サラリーマンの支給額と使いみちを公開

少し遅くなりましたが、今年も夏のボーナスの支給額と使いみちを紹介していこうと思います。

ここ数年は会社の業績が好調なこともあり、ボーナスの支給額も過去最高を更新するなどいい感じでした。

しかし、2021年は昨年のコロナ禍の業績も反映されているので、どうなることやら…

本日は、

  • 2021年夏のボーナス平均支給額
  • 私のボーナス支給額と使いみち

についてご紹介します。

2021年夏のボーナス平均支給額

「民間企業」、「公務員」のボーナス平均支給額、「私」のボーナス支給額について見ていきます。

参照 : All About

民間企業のボーナス平均支給額

2021年夏ボーナスの平均支給額は前年比3.64%減の73万923円でした。

3年連続の減少となります。2020年は4,69%減だったので減少幅も少し小さくなっています。

3年連続の減少ということで2019年夏と比べ約12万円ほど下げているそうです。

私個人の感想としては、もっと下がっているかと思いました。

大企業ですらボーナスの支給額はほとんどないところもあるようで、今回のボーナスは悲惨なことになるかと思っていました。

公務員のボーナス平均支給額

公務員の平均支給額は前年比1.6%減の平均73万1290円でした。

これは地方公務員も国家公務員合わせた額で、国家公務員だけだと前年比2.8%減の66万1100円になります。

8年連続増加していた公務員のボーナスでしたが、今年は流石に減少しましたね。

一般企業のボーナスが3年連続下がっている中、今年も増加となると批判は間違いなしだったかと思います。

ちなみに2021年の公務員のボーナスの支給日は6月30日となっています。

30代サラリーマンである私のボーナス支給額

30代サラリーマンである私の2021年夏のボーナス支給額は約175万円でした。

控除額(税金)が40万円だったので、差引支給額(手取り)だと約135万円になります。

会社の業績が好調でさらに個人評価も良かったこともあり、過去最高額の支給額となりました。

支給額を聞いたときはとても喜んでいたのですが、実際の手取りを見てがっかり。

昨年のボーナスからプラス2,3万円ほどにしかなっていませんでした。税金取り過ぎではありませんか…

何はさておき、コロナ禍でもしっかりと業績を残しボーナスを支給してくれるだけでも本当感謝です。

正直2021年は会社の業績が傾き、ボーナスも期待できないと思っていました。

この調子だと来年も安泰な気がするので、来年のボーナスにさらに期待です。

▼2020年の夏と冬のボーナスについて紹介しています

私の2021年夏のボーナスの使いみちについて

独身時代は好き勝手に使えていたボーナス。結婚し子どもが産まれた今、家庭で必要なものだけを購入し残りは全額貯蓄に回す予定でした。

しかし、子供のことを考えると気軽にボーナスを使えるのはこれが最後かもしれないからということで妻と話し合ってお互い5万円だけはお小遣いとして使うことにしました。

私個人の使いみちもは、プライムデーと重なったこともあり細々したものを衝動買いしました。

家族のものとしては、子どもを迎え入れるためのグッズを購入予定です。

残ったお金は、例年通り投資ではなく貯蓄に回す予定です。

以下、私が購入した商品と購入予定の商品をいくつかピックアップしてご紹介します。

Echo Show 5

Amazonから出ているモニター付きのスマートスピーカー、約4,000円です。

自宅にスマートスピーカーは2つもあるのであまり必要ないのですが、プライムデーでセールとなっていたので、衝動買いしてしましました。

テレビ電話や息子の見守りカメラのモニターとして使えたらと思い購入しました。

スマートスピーカーを導入してから色々と便利になったので、モニター付きだとどのように変わるのか楽しみです。

後、Echo Snow5とセットで購入することで激安になっていた、スマートプラグも購入してみました。

今の所使いみちは思いつきませんが、こちらも上手く活用できればと思います。

残ったお金は、例年通り投資ではなく貯蓄に回す予定です。

食器棚(レンジボード)

ナフコの食器棚、約13,000円です。

これまで電子レンジをカウンターキッチンに置いていたのですが、邪魔だったので電子レンジをおける食器棚を探していました。

立ち寄ったナフコでサイズぴったりでお値段もお手頃な商品があったのでその場で購入。

買ったのは良かったのですが組み立てに非常に苦労しました…4時間ほどかけて頑張って組み立てました。

目的であった電子レンジも収納でき、キッチンカウンターがスッキリできました。

なによりも部屋の印象が変わって大満足しています。

今後は少しずつ家具も買い直して行きたいですね。

ロジクールのMX Master 3

ロジクールから出ているハイエンドモデルのマウス、予算13,500円です。

私のマイブームは家にあるものをワンランクレベルアップしたものに買い替えていくことです。

今までマウスは安物や付属品を使っていましたが、ハイエンドモデルに買い換えるよう使い勝手はどのくらいよくなるのかふと思い、それからはマウスのことで頭がいっぱいです。

私はパソコンで作業する時間が多いので、マウスの使い勝手がよくなればめちゃくちゃ捗るのでは?

トラックボールのマウスも気になりますが、まずは慣れ親しんだロールホイールがタイプの購入を考えています。

まだ、購入していませんが近々間違いなく購入するかと思います。

チャイルドシート

息子のチャイルドシート、予算25,000円です。

こちらはマストで購入しなければならないものですね。

対象年齢を新生児から何歳までのものを購入したらよいのか迷い中です。

0歳から4歳、0歳から7歳など商品によって対象年齢が違ってきます。

0歳から7歳だと長い期間使えてお得だなと思ってしまうのですが、年齢に併せて買い替えていくべきなのか?

息子が退院するまでしばらく時間があるのでレビューなど読みまくって勉強しようと思います。

エルゴの抱っこ紐

エルゴの抱っこ紐、予算30,500円です。

先輩パパさんママさんから抱っこ紐は買っておいたほうが良いとのことで購入を検討しています。

赤ん坊の安全と抱っこ時の負担軽減を考え、ケチらずにいい商品を購入するつもりでいます。

調べているとエルゴの商品が非常に評価が高いですね。近々、店頭で試してみようと思います。

まとめ

以上、2021年の夏のボーナスについてご紹介しました。

支給額は過去最高額となりましたが、手取りだと微増と何とも言えない結果となった2021年夏のボーナス。

また家族が出来たことでボーナスの使いみちにも少し変化が出てきました。

これまでは自分の好きなことに使ってきましたが、今年は家族のために使うことが増えました。

最近は自分のためにお金を使うことより、家族のためにお金を使ったほうが満足度が高いですね。

来年以降もしっかりとボーナスがもらえるよう、頑張って働いていく所存です!!

▼これまでもらったボーナスについてまとめています

べーやん

べーやん

九州在住、会社員。会社員の傍ら、世界中を旅しています。"今"を楽しみつつ貯蓄して、年間貯金額400万円を達成。 当ブログでは、資産運用、株主優待、生活、買ったものなどについて紹介しています。

FOLLOW

カテゴリー:
おすすめの投資本

おすすめのお金・投資本

第1位:ウォール街のランダム・ウォーカー
1973年に出版されてから世界中の投資家から読まれている超ベストセラーの名著です。私も米国投資を始める際にこの著書を参考にしました。


第2位:私の財産告白
明治時代に巨万の富を築いた本多静六によって書かれたお金に関する人生訓本です。一昔前に書かれた本ですが今の時代でも役に立つことが書かれています。資産形成をするのならぜひとも呼んでおきたい一冊。


第3位:みんなが欲しかった! FPの教科書 3級
お金全般について学びたいのならこの1冊!!フィナンシャル・プランナーの教科書ということもあり、様々な金融分野の基礎知識を学ぶことができます。全ページカラーでイラストも豊富なので、読みやすくイメージがわきやすいところもGOODです

関連記事