【米国ETF】2017年5月10日,12日 バンガードS&P500 ETF【VOO】とバンガード米国高配当株式ETF【VYM】購入

1 min 30 views

米国ETF、バンガード米国高配当株式ETF【VYM】とバンガードS&P500ETF【VOO】を購入しましたのでご報告します。

【VYM】
VYM
【VOO】
VOO

5月10日に【VYM】をNISA口座で4株、5月12日に【VOO】をNISA口座で2株購入しました。

【VYM】は今月末に追加で3株購入予定です。

先日も言及しましたが、特定口座でも【VYM】と【VOO】の購入も検討しています。

本年度のNISAは全て【VYM】と【VOO】の購入に充てますが、NISAだけでは足りなく感じています。

現在考えているのは、3ヶ月ごとに【VYM】、【VOO】、【KO】ともう1銘柄のいづれかを特定口座で30万円程買い増すことです。

特定口座での米国株の購入は、手数料がかかるのである程度まとまった金額の購入をすることにしています。

この投資方針の場合、年間約336万円を投資することになります。

年間投資額が少し高いようも感じるので、さらに検討を進めていきますが特定口座での購入に関しては前向きに検討を進めていきます。

べーやん

べーやん

九州在住、会社員。会社員の傍ら、世界中を旅しています。"今"を楽しみつつ貯蓄して、年間貯金額400万円を達成。 当ブログでは、資産運用、株主優待、生活、買ったものなどについて紹介しています。

FOLLOW

カテゴリー:
おすすめの投資本

おすすめのお金・投資本

第1位:ウォール街のランダム・ウォーカー
1973年に出版されてから世界中の投資家から読まれている超ベストセラーの名著です。私も米国投資を始める際にこの著書を参考にしました。


第2位:私の財産告白
明治時代に巨万の富を築いた本多静六によって書かれたお金に関する人生訓本です。一昔前に書かれた本ですが今の時代でも役に立つことが書かれています。資産形成をするのならぜひとも呼んでおきたい一冊。


第3位:みんなが欲しかった! FPの教科書 3級
お金全般について学びたいのならこの1冊!!フィナンシャル・プランナーの教科書ということもあり、様々な金融分野の基礎知識を学ぶことができます。全ページカラーでイラストも豊富なので、読みやすくイメージがわきやすいところもGOODです

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です