売買記録

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)を売却。売却益と理由を紹介。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)を売却

数多くある投資信託の中でも人気が高いeMAXIS Slimシリーズ。

私もeMAXIS Slimシリーズの1つである「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」に投資をしています。

しかし、2018年3月に一旦売却することにしました。

1年10ヶ月の積立投資でいくらの利益を出すことができたのか?

本日は、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の売却益と売却理由をご紹介したいと思います。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)とは?

本題の前にeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)について簡単にご紹介します。

その名の通り8資産に分散投資できるバランスファンドです。

「国内株式・国内債券・先進国株式・先進国債券・新興国株式・新興国債券・国内リート・先進国リート」の8つの資産に均等に分散投資できます。

お手軽に世界中の金融資産に投資できることもあり、大変人気が高い投資信託になっています。

詳しくは下記記事でご紹介しているので、ぜひご参考にしてください。

eMaxis
【まとめ】「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」は初心者におすすめしたい低コスト投資信託三菱UFJ国際投信より2017年5月に「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」が新規設定されました。 eMAXIS S...

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の売却益

SBI証券の特定口座で2017年6月から毎月積立を行っていました。

私が唯一保有していた投資信託でもあり、累計買付金額は760,000円となっていました。

そんな、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の売却益は22,563円でした。

利益が出て嬉しい半面、ちょっと物足りない気も…

やはり、低リスクな投資信託で短期間に結果を出すのは難しいのかもしれませんね。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の売却理由

私は基本的に長期保有を前提に投資を行っています。

それにも関わらず、売却した理由は楽天証券に乗り換えたためです。

楽天証券では、投資信託を楽天カードで購入することができ、購入金額の1%が楽天ポイントとして還元されます。

投資で1%の利益が保証されているのは凄いことで、画期的なサービスだと思います。

楽天証券のポイント還元に惹かれ、投資信託は楽天証券で投資することにしました。

乗り換える際に、同じ銘柄を複数口座で管理するのはめんどくさいので楽天証券に移管することを考えました。

しかし、移管料3000円と高く割に合いません。

優待のクロス取引を初めて現金が欲しいと思い始めていたこともあり、思い切って売却することにしました。

長期投資と言いながら、ちょくちょく売却してあまりよろしくありませんが、

メインである米国株はガッチリホールドできているので目をつぶることにします。

まとめ

以上、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の売却益と売却理由をご紹介しました。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は、良い商品だと思っていますので、

今後も楽天証券で投資を続けていきます。

それにしても楽天証券は思い切ったサービスを出してきましたね。

いずれ改悪されると思いますが、それまで使い倒すつもりでいます。

投資信託を購入されている方は、楽天証券での購入を検討してみるのもいいかと思います。

楽天証券の積立
投資信託の積立は楽天証券がおすすめ!楽天カード決済で1%ポイント還元投資をする上で悩ましいのが、証券会社選びです。 どの証券会社も一長一短あり、一概にどこが良いとは言い切れません。 しかし、投...