ゴキブリを瞬殺!!お金をかけず今すぐに実践できる退治方法

ゴキブリ駆除

暖かくなると何処からともなく現れ、嫌いな虫をランキングを調査したら堂々の1位になるだろう奴ら。

ここまで書いたら何のことを言っているか想像できましたよね?

そう、皆から憎まれている虫、ゴキブリです。

ゴキブリって部屋に出ないように頑張って対策をしても遭遇してしまいますよね。

遭遇してしまったら、皆さんどのように退治されているでしょうか?

本日は私が実践しているお金をかけず今すぐに実践でき、しかも瞬殺することができるゴキブリの駆除方法をご紹介します。

どこから現れるのか

そもそもゴキブリはどこから現れてくるのでしょうか?

ゴキブリにとって我々の家は餌が豊富で、天敵がおらず、快適な環境とまさに天国のような場所です。

特に暗くて、狭くて、湿度が高い場所を好みます。

そんな快適な場所を求めて、エアコンや換気扇、ドアポストなどから家に侵入してきます。

ほんの僅かな隙間からも侵入することができるようです。

おすすめの駆除方法

私のお勧めの駆除方法は、ずばり熱湯です。

僅かな熱湯をかけるだけで一瞬で退治することが出来ます。

やっていただくとわかりますが、本当に一瞬で死んでしまいます。

死因は火傷によるもので、ゴキブリも人間と同様に火傷をするそうです。

お湯を沸かす手間がかかることと、退治した後に拭き取る必要があるといったデメリットがありますが私はこの方法で駆除をしています。

ちなみに、お湯はケトルを使っており、少しの量でいいので数十秒で沸きます。



その他の駆除方法

私が試したその他の駆除方法をご紹介します。

ゴキブリ用殺虫スプレー

長年、市販のゴキブリ用殺虫剤を使用していました。

殺虫剤のいい所は、ある程度距離があっても駆除できる、後片付けがいらないと行った点です。

しかし、他の駆除方法と比べると即効性がありません。

しばらく噴射しなければ駆除できず、苦しみながら死んでいく姿は駆除しておきながらも可愛そうになってきます。

洗剤

市販の台所用洗剤でもゴキブリを駆除することが出来ます。

洗剤で腹部の呼吸する所がふさがれてしまい、窒息死しているようです。

窒息死と言うと即効性がないように思われますが、殺虫剤より即効性があり、洗剤で滑ってゴキブリが逃げ回れないといった長所があります。

しかし、とにかく後片付けが大変で、駆除する場所も選びます。

また、残念ながら即効性は熱湯に比べると劣ってしまいます。

ネットでこの駆除方法を知って、何度か試してみたのですが後片付けが大変だったこともあり洗剤での駆除は止めました。

まとめ

以上、私が実践しているお勧めのゴキブリの駆除方法でした。

手軽さという面では、殺虫剤>>>熱湯>>>洗剤ですが、即効性としては、熱湯>>>>洗剤>>>殺虫剤といった感じです。

私はここ2年ほどは熱湯を使って駆除しています。

お勧めの駆除方法ですが、くれぐれも火傷には注意してくださいね。

コメントを残す