【2017年11月度】インデックス投資家の売買記録

売買記録

2017年11月度に購入した銘柄をご紹介します。

購入銘柄

下記銘柄を購入しました。

購入日銘柄名チェッカー保有口座購入数約定金額(円)
17/11/01ニッセイJリートインデックスファンド29314136特定口座0.717610,000
17/11/02ニッセイ外国株式インデックスファンド2931113C特定口座0.666110,000
17/11/02eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 3312175特定口座3.775040,000
17/10/19バンガード S&P 500 ETFVOONISA254,635
17/10/17バンガード 米国高配当株式ETFVYMNISA328,321
17/10/06iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETFHDVNISA329,245

投資信託

投資信託は、毎月1日に自動で積立てるように設定しています。

今月も先月と同じ金額を積立てました。

「eMAXIS バランス(8資産均等型)」から「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」に乗り換えたので、毎月4万円と他の投資信託より多めに積立ています。

しかし、「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」の保有数も増えてきたので、そろそろ元の金額に戻す予定です。

浮いた金額は米国ETFの購入に充てようかと考えています。

米国ETF

毎月10万円を目安にNISA口座で購入を行っています。

NISA口座の残金は約11万円程になりました。

NISA口座をギリギリまで使い切りたいので、来月は購入数の調整をする予定です。

また、来月は3ヶ月1度のスポット買いの月です。

今回は【VOO】を購入予定なので、権利落ち日までに購入するようにします。



売買銘柄

今月は売却を行なっていません。

まとめ

今月も先月に引き続き好相場でした。

大幅下落し、購入を検討していたAT&T【T】は結局見送ることにしました。

優良株と分かっていながらも、株価の動きが激しく私には向いていないと判断したからです。

その代わり米国債券ETFの【BND】が気になり始めています。

無リスク資産である現金の割合が8割以上あり、このまま眠らせておくのも勿体ないと感じているからです。

債券もリスクがないとは言えないのですが、株式と比べるとリスクは低いかと思います。

懸念点としては、利上げが続くと言われているため債券価格も下落しないかという点です。

そんなこと気にせず買っておくべきか…非常に悩ましいです。

関連記事
2017年10月時点の売買記録を紹介しています
【VYM】の特徴について紹介しています。

バンガード米国高配当株ETF【VYM】の特徴まとめ!積立購入にお勧めのETFです

2017.02.04
【VOO】の特徴について紹介しています。

米国ETFの王道!!バンガードS&P500【VOO】のまとめ

2017.03.13

コメントを残す