【資産公開】2017年4月末のポートフォリオとアセットアロケーション

1 min 53 views

2017年4月末のポートフォリオ、アセットアロケーション公開です。

投資資産状況

2017年4月27日時点の投資資産状況です。

 前月今月前月比
投資額1,627,0811,777,3938.46%
評価額1,640,0501,795,3548.65%
配当金(累計)10,02011,48812.78%
売却済損益72,60172,6010.00%
損益93,774102,0506.33%

先月より少しプラスになりました。

4月前半は相場が下降気味でどうなるかと思いましたが、後半にどうにか持ち直してくれました。

投資額に関しては、月2回の【VYM】購入を一度忘れてしまったのでいつもより少なくなっています。

アセットアロケーション

2017年4月27日時点のアセットアロケーションです。
アセットアロケーション

今月は積立しか行なっていませんので先月から大きな変化はありません

ポートフォリオ

2017年4月27日時点のポートフォリオです。

銘柄名チェッカー保有口座評価額(円)評価損益(円)損益率
東芝6502特定口座98,566-77,350-43.97%
バンガード 米国高配当株式ETFVYMNISA251,2283,8711.57%
バンガード S&P 500 ETFVOONISA97,3881,0371.08%
eMAXISバランス(8資産均等型)0331111A特定口座80,8938911.11%
ニッセイ外国株式インデックスファンド2931113C特定口座40,8558552.14%
ニッセイJリートインデックスファンド29314136特定口座77,344-2,659-3.32%
ひふみプラス9C311125特定口座182,18912,1897.17%
eMAXISバランス(8資産均等型)0331111ANISA205,83417,4459.18%
ニッセイ外国株式インデックスファンド2931113CNISA153,57324,86219.12%
ニッセイJリートインデックスファンド29314136NISA177,462-5,373-2.98%
ひふみプラス9C311125NISA238,84537,52018.76%
コカ・コーラ KO特定口座189,9444,6732.49%

こちらも先月から大きな変化はありません

毎月、NISA口座から【VYM】と【VOO】を購入しているのですが、特定口座からの購入も検討しています

【VYM】と【VOO】の2つを主軸に投資をしていこうと考えており、NISA口座だけでは投資額が足りないからです。

唯一の悩みが、NISA口座と特定口座の両方で購入すると管理が面倒くさくなってしまう点ですが、諦めるしかなさそうですね。

売却銘柄

2017年4月27日時点の売却銘柄です。

 買値売値損益
かんぽ生命保険220,000376,568156,568
フィット189,000173,901-15,099
NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信469,950414,450-55,500
コメダホールディンク196,000185,620-10,380
日本郵政140,000142,5062,506
ゆうちょ銀行145,000139,506-5,494

今月は売却銘柄がないため変更はありません。

最後に

以上、2017年4月末のポートフォリオとアセットアロケーションの紹介でした。

今月は先月と大きな変化はありませんでしたが、資産は着実増えています。

インデックス投資家はトレードが少ないので記事ネタにはなりませんが私にあった投資方法だなと感じています

これからも欲張らず手堅い方法で投資を行っていきます。

先月のポートフォリオとアセットアロケーションは以下の記事で紹介しています。

べーやん

べーやん

九州在住、会社員。会社員の傍ら、世界中を旅しています。"今"を楽しみつつ貯蓄して、年間貯金額400万円を達成。 当ブログでは、資産運用、株主優待、生活、買ったものなどについて紹介しています。

FOLLOW

カテゴリー:
おすすめの投資本

おすすめのお金・投資本

第1位:ウォール街のランダム・ウォーカー
1973年に出版されてから世界中の投資家から読まれている超ベストセラーの名著です。私も米国投資を始める際にこの著書を参考にしました。


第2位:私の財産告白
明治時代に巨万の富を築いた本多静六によって書かれたお金に関する人生訓本です。一昔前に書かれた本ですが今の時代でも役に立つことが書かれています。資産形成をするのならぜひとも呼んでおきたい一冊。


第3位:みんなが欲しかった! FPの教科書 3級
お金全般について学びたいのならこの1冊!!フィナンシャル・プランナーの教科書ということもあり、様々な金融分野の基礎知識を学ぶことができます。全ページカラーでイラストも豊富なので、読みやすくイメージがわきやすいところもGOODです

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です