【資産公開】2017年10月末のポートフォリオとアセットアロケーション

資産公開

2017年10月末のポートフォリオ、アセットアロケーション公開です。

投資資産状況

2017年10月31日時点の投資資産状況です。

 前月今月前月比
投資額2,192,5092,394,9048.45%
評価額2,275,9202,507,9379.25%
配当金(累計)23,59626,78611.91%
売却済損益95,71395,7130.00%
損益202,720235,53213.93%

今月は通常の積立購入のみを行いました。

また、今月は【HDV】と【KO】から配当金がありました。

米国市場が好調なこともあり、損益も前月比13.93%と大幅にアップしています。

国内市場も好調だったので、皆さんの美味しい思いができたのではないでしょうか

関連記事 >>> 【2017年10月度】インデックス投資家の売買記録

関連記事 >>> iシェアーズ・コア米国高配当株ETF【HDV】から配当金を頂きました

関連記事 >>> コカ・コーラ【KO】から配当金を頂きました

アセットアロケーション

2017年10月31日時点のアセットアロケーションです。

アセットアロケーション

先月と大きな変更はありません。

ポートフォリオ

2017年10月31日時点のポートフォリオです。

銘柄名チェッカー保有口座評価額(円)評価損益(円)損益率
バンガード 米国高配当株式ETFVYMNISA438,63326,0056.30%
バンガード 米国高配当株式ETFVYM特定口座233,31510,5514.74%
バンガード S&P 500 ETFVOONISA534,36227,5185.43%
iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETFHDVNISA87,2521,4971.75%
iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETFHDV特定口座193,894-2,037-1.04%
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 3312175特定口座205,5555,5452.77%
ニッセイ外国株式インデックスファンド2931113C特定口座108,9388,9318.93%
ニッセイJリートインデックスファンド29314136特定口座160,460-9,545-5.61%
ニッセイ外国株式インデックスファンド2931113CNISA171,17041,167 31.67%
ニッセイJリートインデックスファンド29314136NISA166,253-13,753 -7.64%
コカ・コーラ KO特定口座208,10517,1548.98%

相変わらず、「ニッセイJリートインデックスファンド」がさえません。

Jリートの下落について書いた記事へのアクセスが増えているの見ると、やはり皆さん下落が続いているのが気になっているようですね。

オリンピックの頃には持ち直すと信じて、保有と積立てを続けようと思います。

【HDV】はディフェンシブ銘柄を中心に構成されていることもあって、他の銘柄と比べて値動きが小さいです。

インカムゲインと暴落時の保険として保有を&積立てを続けていきます。

関連記事 >>> 暴落率が10%!?J-REIT(Jリート)の価格が下がり続けている理由と今後について



売却銘柄

2017年10月31日時点の売却銘柄です。

 買値売値損益
かんぽ生命保険220,000376,568156,568
フィット189,000173,901-15,099
NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信469,950414,450-55,500
コメダホールディンク196,000185,620-10,380
日本郵政140,000142,5062,506
ゆうちょ銀行145,000139,506-5,494
東芝175,916101,659-74,257
eMAXISバランス(8資産均等型)290,000218,75918,759
ひふみプラス400,000478,61078,610

先月から変更はありません。

まとめ

以上、2017年10月末のポートフォリオとアセットアロケーションの紹介でした。

10月のTOPICS

  • 【HDV】、【KO】から配当金
  • 損益が前月比の13.93%
今年も残り2ヶ月となりました。

NISA枠は、予定通り【VYM】、【VOO】、【HDV】の積立てで全て使い切ることができそうです。

その他の売買として、12月のスポット購入とAT&T【T】を予定しています。

AT&T【T】は、決算発表からずっとチャートとにらめっこしてますが、まだ購入に至っていません。

配当は魅力的ですが、値動きが激しくキャピタルゲインがほとんど望めないので手が出せずにいます。

購入するかどうか迷っているときが一番楽しかったりします。

市場が好調なこともあって、ついつい色々と手を出してしまいたくなりますが慎重に判断をしていきたいと思います。

関連記事
2017年5月時点の投資方針について紹介しています。

【2017年5月】インデックス投資家の投資方針

2017.05.13
王道の米国ETF【VOO】について紹介しています。

米国ETFの王道!!バンガードS&P500【VOO】のまとめ

2017.03.13

コメントを残す