資産・貯蓄額公開

【2018年】30代のリアルな年間貯蓄額公開と2019年の家計について

2018年の年間貯蓄額

みなさん、2018年はどのような年になりましたか?

私は、とにかくやりたいことをやって、大満足な1年間となりました。

その一方で、楽しいことにはお金がかかるということでかなり出費してしまいました。

そこで、2018年の統括としてお金の面から振り返りたいと思います。

また、あわせて私が2019年の私の家計についても予想してみたいと思います。

私のスペックについて

私のスペックについて
  • 年齢 : 30代前半
  • 職業 : サラリーマン
  • 住居 : アパートに1人住まい
  • その他 : 車を1台保有

年間貯蓄額の公開の前に、まずは私のスペックについて簡単に紹介します。

上場企業に務める、田舎暮らしの30代独身会社員です。

趣味は、飲み会・旅行・カメラが好きと割りかしお金がかかるものばかりです。

ずぼらで面倒くさがりの人のための効率がいい節約術4選
浪費家サラリーマンの節約術4選!!消費しつつ効率よくお金を貯めよう。様々な節約術があって、テレビや雑誌などでよく紹介されています。 しかし、世の中に出回っている節約術の多くがわずかな効果しかありませ...

2018年の年間の収入と支出について

2018年の年間収入額

2018年の年間収入は、約600万円でした。

この金額は、ブログ収入などの会社以外の収入も含まれます。

2017年の年間収入額は、650万円だったので約50万円ほど減りました。

収入が減った要因は、過労死ラインの残業生活から解放されたためです。

ブログ収入は増え、夏のボーナスも過去最高だったのですが、収入が減ってしまう結果になってしまいました。

残業で稼ぐ人の気持も少し分かる気がしますが、私は収入より自分の生活を大切にしたいですね。

2018年夏のボーナス
2018年夏のボーナス支給額公開!!民間企業と公務員の平均支給額と支給日も紹介今年も夏のボーナスの時期がやってきました。 皆さんは、もう支給されたでしょうか?満足できる額でしたか? やはり、気になるのが...
残業時間
【実録】残業規制で給料減る。年収100万と引き換えに手に入れたものとは?安倍政権のもと、進められている「働き方改革」。 私の会社では、そんなのはどこ吹く風といった感じで、残業80時間の生活が長い間続いて...

2018年の年間支出額

2017年の年間支出額は、約350万円でした。

家賃や保険料は給料から天引きされているので、支出には含まれていません。

2017年の年間支出額は、250万円だったので100万円ほど増えました。

2018年はSFC修行を行い、その総額費用が95万円だったので納得のいく数字です。

秘境と呼ばれるようなところに行ったこともあり、旅費がかさんでしましました。

他の特筆すべき支出としては、一眼レフ、テレビ、iPhoneの買い替えなど大きな買い物です。

SFC修行の費用
【ANA】SFC修行でかかった全費用とルートを大公開今年の年始に唐突にANAの上級会員であるプラチナステータスを目指すことにしました。 目的は、プラチナステータスになることで取得でき...
2018年に買って良かったもの
浪費家が2018年に買ってよかったものまとめ 【30代独身/Amazon・楽天で買えます】2018年も、もうすぐ終わりです。 今年もたくさんのものを購入し、生活を楽しく・便利にするものに出会うことができました。 そ...

2018年の年間貯蓄額について

30代独身サラリーマンである私の2018年の年間貯蓄額は、約250万円でした。

2017年の年間貯蓄額は、400万円だったので約150万円ほど減りました。

2018年は、例年よりやりたいことやったのにも関わらず、これだけの貯蓄できていたことに驚きです。

昨年の貯蓄額紹介の記事で、何も考えず「総資産2000万円を達成したいので約250万円ほど貯金したい」と書いていたのですが、見事に達成していました。

これまでに何度も書いてきましたが、私は具体的な目標貯蓄額など設けておらず、お金の管理もいい加減です。

自分が使いたいように使って、余った金額を貯蓄や投資にまわせたらいいと思っています。

そのため、2018年の目標貯蓄額を250万円としていましたが、願望程度で目標に向けて意識して何か行動をしたわけではありません。

意識せずともお金の管理や節約ができているようで、毎年ある程度の額の貯蓄ができています。

褒められるところがほとんどない私ですが、この点について自画自賛したいです。

2018年の投資額について

2018年の投資額についてもご紹介します。

2018年に投資に充てた金額は約220万円でした。

これは、ポートフォリオの買値をもとに算出したもので、取引額ではありません。

2017年の投資額は、約210万円だったので10万ほど増えました。

キャッシュを減らしたいと散々言ってましたが、2018年もキャッシュが増えることになりました。

2018年はボラティリティーが高い相場となり、下手に手を出さず淡々と積立てた方が良いと判断しました。

キャッシュの比率が異常に高く、どうしたものかと思ってましたが、2018年の市場を見ていると結果的には良かったかなと思います。

2019年も引き続き、地合いの悪い相場が続くと考えているので、無理な投資はしないようにするつもりです。

2018年投資まとめ
【資産運用】2018年の株式売買・運用成績・配当金のまとめ投資家歴3年目となった、2018年。 ボラティリティーが非常に高い相場となり、これまでのように右肩上がりとはいきませんでした。 ...

2019年の家計について

2019年の家計についても、触れておきます。

あくまでも予想なので、参考程度にして頂ければと思います。

2019年の収入について

2019年の収入は、2018年より増える見込みです。

「残業生活が始まる」、「ボーナスが2018年と同額の見込み」、「副業の収益が増える」という理由です。

残業が増えるのは本当嫌なんですが、会社員なので黙って従うしかありません。

本来、お給料がアップして収入が増えるのが一番好ましいのですが、残念ながら給料のアップは期待できません…

2019年の支出について

2019年の支出は、2018年と同額か少し減る見込みです。

SFC修行のような大きな出費の予定はありませんが、2019年も楽しいことにお金をどんどん使っていきます。

最近は、貯蓄よりお金を使うことの方に意識するようになってきました。

一人でしばらく暮らす分には困らない資産額になってきましたので、人生を充実するためにお金を使っても良いのではと考えるようになったからです。

お金を使うと言っても、貯蓄を切り崩したり、浪費をしようとは一切考えていません。

あくまでも収入に見合った金額を使っていくつもりですし、毎年一定額の貯蓄はしていきたいと思っています。

2019年の貯蓄額は、280万と予想しておきます。

まとめ

以上、2018年の年間貯蓄額と2019年の家計についてご紹介しました。

2018年は、やりたいことやって、貯蓄もきちんとできていたので大満足な結果です。

2019年も、たくさん働きつつ、楽しいことや生活の質があがるようなことに惜しみなくお金を使っていきます。

私は浪費家なのに家計管理もルーズということで、人にはあまりオススメできないかと思います。

しかし、真似できるところもあるかと思いますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

2017年の貯金額
一人暮らし30代独身男性のリアルな年間貯蓄額を公開【2017年】同年代の周りの同僚や友人たちが、年間にどれぐらい貯金しているかって気になりますよね。 気になるけどお金の話はなかなかし辛い... ...