ストックフォトで初めて写真が売れました

先日、ストックフォトに登録したことを記事にしました。

写真の審査や身分確認に時間がかかり、今週からようやく販売が開始されました。

そして、登録から4日後に1枚だけですが写真が売れました。

売れた写真と価格

ストックフォト

今回、Shutterstockに登録した上の写真が売れました。

過去の写真を漁っていて見つけた写真で、いつどこで撮影したかも覚えていません…

自分の中ではボツ写真として扱っていましたが、春先に向けて需要がありそうってことでとりあえず登録してみました。

そんな写真ですが、買い手がつきました。

今回の販売価格は1.88ドルで、日本円で約200円です。

月額定額のプランだと1枚25セントの単価なので、オンデマンド契約でダウンロードされたようです。



感想とこれからのこと

やはり、自分の写真に需要があるというのは嬉しいものですね。

実は写真を販売するのは今回が初めてではありません。

過去に何度か出版社から声がかかり、私の写真が商品化されるなどして、全国で販売されたことがあります。

その時の報酬は微々たるものだったこともあり、今回はこれまでと違った嬉しさがあります。

その一方で、目標の月5000円までの道のりは厳しいと感じています。

写真が売れるかどうかは、写真の腕よりも、いかに需要がある写真が撮れるかが重要となりそうです。

今までと違う分野ということもあり、久々に写真の勉強をしたりといい刺激になっています。

今はとにかくたくさん撮影して、どんどん写真を登録していこうと思います。

まとめ

現在は、過去の写真から使えそうなものをひたすら登録している状況です。

それだけでも想像以上に大変な作業で、割に合わないかもしれないと感じ始めていました。

そんなことを思っている時に写真が売れ、頑張ろうという意欲が再び湧いてきました。

今は、あまり考えずにがむしゃらに頑張っていこうと思います。

最終的には、ストックフォトがお財布(収入源)の一つになってくれたらと思っています。

関連記事
ストックフォトに登録した経緯などについて紹介しています。

写真販売でお金を稼ぐ!!「ストックフォト」を始めた理由と登録したサイト

2018.01.28
私がこれまでに愛用してきたカメラ機材について紹介しています。

カメラの趣味にかかる費用は!?8年間で購入した機材と金額を公開

2017.10.29

コメントを残す